急なタイヤトラブルが起きても自分でタイヤ交換できるようにしておく

タイヤの豆知識

スペアタイヤの空気圧を点検する

タイヤトラブルになった時に、活躍するのがスペアタイヤです。いざという時の為に、スペアタイヤの空気圧が足りていなかったら大変なのでスペアタイヤの空気圧も点検しておきましょう。

いますぐ対応かんたんタイヤ交換

タイヤの交換方法を知る

タイヤ交換を安全に行えるように準備をする

タイヤ交換をする前には、パーキングブレーキになっているか確認して車輪止めをします。この時、交換するタイヤと対角のタイヤに車輪止めをしましょう。そうすることで、安全にタイヤ交換を行えます。

ジャッキをセットします

タイヤ交換ができるようにジャッキをセットします。タイヤ交換にジャッキは必須なので必ず用意しておきましょう。この時に、スペアタイヤをジャッキに近い車体の下に置いておくとジャッキが外れても衝撃を緩めることができます。

タイヤを外す作業

スペアタイヤに変える為に、ホイールのナットを緩めてからジャッキでタイヤが浮くまで上昇させます。そうしてから、ナットを外しタイヤをゆっくり取り外しましょう。

タイヤを外せばスペアタイヤを取り付ける

スペアタイヤを車体に取り付けると、まず手でスペアタイヤのナットを締めます。その後に、ホイールレンチでしっかりと締め直しましょう。

タイヤトラブルの際は安全な場所で行う

タイヤトラブルはいつ起きるか分かりません。タイヤ交換が安全な場所で行い、非常用三角停止板やハザードを点滅させながら交換をしましょう。そうすることで、手早くタイヤ交換ができます。

広告募集中